オーダーのサンダルが完成しました。

先日、オーダーで受けていたサンダルをお渡ししました。
I数さん、ありがとうございました。今回はたっくさん勉強になることがありました。

靴の学校で技術を学んでも人の足に合う靴を作るには難しいことで、
沖縄に来る前、長い時間かけて、採寸、フィッティングなど打ち合わせしても
自分で満足したものが作れない。きっと相手も満足しないと、
短靴を作る責任の重さに一人悩んでいました。
オーダーを必要とするのは既製靴が合わない方が多く、足の形も様々です。
技術ももちろんまだまだなのに、気持ちが焦っていたんでしょうか。
沖縄に来てからは、木型も機械もないので大人靴からちょっと離れていました。
でも、沖縄生活も長くなり、今年に入ってからぼんやりと何か新しいことを・・・
と、ふとした時に考えていました。komonoのオープンもその一つです。
新しいことの他には、靴を学びはじめた原点にも向き合ってみたら
大人靴を無理せず作っていくことも必要だと思いました。
靴づくりは私と人を繋いでくれる大切なコトです。

そんなことを考えていたいいタイミングに、I数さんからオーダー頂きました。
足のサイズが小さくて、大体の既製靴が大きいと聞いて、
(作りたい!)と思いました。I数さんから、履きたいサンダルの雑誌の切り抜きをもらい
パターンをおこしてみました。サンダルは木型を使わず、自分の足に合わせて
革をつり込めるタイプ、ヒールもなく、私がやりやすいように任せてくれたので
久しぶりだったけど、無理なくできました^^


今年も人気のグラディエーターサンダル。ちょっと大人っぽいです。
I数さん、革色の見本を見てもらった時、黒か焦げ茶か長く迷っていて可愛かったです。
きちんと正直なものを作りたかったので、一番どうすればいいか考えたところ・・・・・
私も同じものをつくりました^^

これっす。私が黒にしました。茶色の方がかわいーなー。
気づいたら、底材の革もなくなり!、買い出しまで大人靴はまたしばらくお休み。
またの機会にがんばって作りたいと思います~。

涼や(suzuya)靴工房
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://suzuyaa.blog.fc2.com/tb.php/68-52ce3355

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

suzuyaa

Author:suzuyaa
靴や革小物をデザインしてつくる人です。6年間の沖縄暮らしを経て、2012年より埼玉、2016年からは東京でモノづくりをしています。2017年5月に出産予定のため、現在お休み中です。