スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと今年変わりますょ

DSCF9050.jpg
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
皆さま、どんな年明けを過ごしましたでしょうか?

さて、年明けさっそくですが、お知らせがございます。
1月末をもって沖縄から離れると決めました。
海と空に囲まれたこの島で手しごとをする貴重な時間を過ごしました。
この6年間は、今後私の人生で大きな力と支えになってくれると思います。

10年前、私に靴の手ほどきをしてくれたMゲさん。
ひととおりの靴づくりの技術を学んだら生まれ育った場所や自分の好きな土地で
モノづくりをすることの大切さを教えてくださいました。
つくることは、生活すること、生きることなど靴づくりの技術だけでなく
どうやって自分の道をつくっていくかという考え方も教えてくださいました。
2012年はモノづくりを始めて10年目、沖縄に来て6年経ち、自分の中でひとつ区切りをつけようと思いました。


この6年間は楽しいことばかりでなく、さみしく、つらく、悔しく、涙していたこともあります。
でも、悪い出来事も自分なりに消化して、それを表に表現するときは良いエネルギーに変えて
モノつくりをしていると気づいたとき、ダメな自分も私の一部なんだと認めて受け入れられるように
なった気持ちがあります。まだまだ未熟者の私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。
DSCF9049.jpg
沖縄で暮らした6年間は私の人生の宝物です。また絶対、沖縄に遊びに来たいと思います!
お世話になっている革小物の委託店3店舗とは変わらずお取引していただけるようになりました。
そして、3月にオープンするお土産屋さんにも参加が決まりました。
自分がしてきたシゴトが沖縄に残せそうでほんとに幸せです。


それもすべて、人とのつながりあってこそです。さらに沖縄は狭いのでその知り合い同士がつながっていたり^^
えーっ!とびっくりすることもありました。私はほんとにモノづくりをしていてよかったと思います。
それが私が人とつながる大切な手段だから。だから「こんなの作れる?」というオーダーにもできるだけ答えたい。
でもたまに断っちゃうのもごめんね^^;
DSCF9048.jpg
沖縄での私を支えてくれたSホにはホントに感謝しています。
才能があって、いつも行動派で、でもちょっと繊細かつ激しくて^^大切なこともいっぱい話してくれました。
今年新しく生まれる命を私も楽しみにしています。たくさんごめんね、そしてありがとう。


2月からは、地元の埼玉に戻ります。変わらずモノづくりは続けますのでよろしくお願いいたします。
1月中旬から2週間くらい製作をストップするので追ってまたお知らせいたします。
2012年、素敵な年に自分でできるように頑張りたいと思います。


ここを去る2日前にに、大好きな槇原敬之のライブが宜野湾であります。
Mホと行ってきます!たぶん泣いちゃうなー。。












関連記事

Pagination

Utility

プロフィール

suzuyaa

Author:suzuyaa
靴や革小物をデザインしてつくる人です。6年間の沖縄暮らしを経て、2012年より埼玉、2016年からは東京でモノづくりをしています。2017年5月に出産予定のため、現在お休み中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。