634大学


今回、江古田の祖父母が住んでいた家に行った時、同じ駅にある卒業以来行ってない大学の中に入ってみました。私が通っていたころにあった壁がアートのようになっていた学生棟や古い体育館がめちゃめちゃ新しい建物に変わっていました。でも変わってない雰囲気のある古い校舎も残ってて懐かしくなりました。
あ、私単位取る以外あまり大学行ってなかったんですが・・・
今でも覚えているのは、英語のS先生。ホントにユニークで面白かった。
なんでこの先生が大学で英語教えているのか不思議だった。
みんなに今日は歌をプレゼントするとギターを持ってきて歌ったり、ひたすら瓶を拾って集めるのが趣味だったり。個性的の度が過ぎて、やっぱり有名人だったらしく授業にテレビ取材の撮影が入ったり。私の中でヒットな先生でした。
その5年後くらい・・・私が靴のシゴトをはじめ、当時の仲間たちと東京ビッグサイトのデザインフェスタに靴と革小物の出展をしたとき、別のブースでS先生が瓶を出品してました^^
私は多くいた中の一人の生徒、もちろん覚えてくれてはいませんでしたが
教え子だったこと、先生の授業が好きだったこと、社会人に一度なって今は勉強し直して靴の出品をしていること伝えました。今も瓶を集めていらっしゃるのかな^^


正門入り口の守衛室です。学園祭で来ていた、ふかわりょうが初期のギャグ(ヘアバンド時代)で「守衛室がメルヘン」ってシュールな言い方で(笑)とってた。あの頃のふかわはちょっと面白かったな~。


懐かしい3号館、ここではよく必修科目を受けていました。いまも変わらずの校舎、入口の電話ボックスもそのままあるけど、使っている人いるのかな~^^


3号館の入り口すぐのこの教室でドイツ語の必修がありました。


この廊下も変わらないよー!(>。<)通路には当時灰皿が置いてあったけど、今は建物外に喫煙小屋ができてました。


体育館も新しく変わってました。。気分転換に1年だけ体育の授業を取っていたことがあります。オリンピックになると、女子柔道のコーチでおなじみの有名なY口先生なんと講師でいましたー。


学食です。お腹がぺこりだったので、食べていこうと思いました。大学の食堂って安くておいしい。教授や卒業生、近くの住民が自由に入れるので、私もちょっとドキドキでしたが入りました。学食ってなんかイイ。A学院大学の定食も安くてボリュームあるし、CH大学もメニューたくさんで広くてワクワクしてました。


生姜焼き丼を^^Mサイズで1000Kカロリー超えるって・・・たくさん動かなきゃジャーン!大学生と代謝が違うんだからさー!


ここでもpasmoが使えて便利。現金いらず~^^一人でしたが、まわりをキョロキョロしながら懐かしくて、新鮮でなんだか楽しかったよ。Lーダーはたまに行ってるのかな?来週の江古田の太鼓ライブがんばってよ~。ちょっと見たかったけどね^^
校舎を散歩中、トイレに行きたいな・・と思った時、あ、たしかココにあったな・・と自然とたどり着く。。大学にあまり行ってなかった後悔もちょっとありつつ、そこに4年間私はいたんだなと、ちょっと嬉しくなった。たかがトイレなんですけどね^^;今回訪れて、20前後の学生たちの若さと可愛らしさって眩しかったな。でも当時自分たちも4年間過ごしながら必要なところではいろいろ葛藤していたなーと思い出しました。駅への帰り道も自然とこの抜け道から(今は大学生通り抜け禁止になってました)と足が向き、駅に向かいました。また行ってみたいな、今度はいつかな^^



関連記事

Pagination

Utility

プロフィール

suzuyaa

Author:suzuyaa
靴や革小物をデザインしてつくる人です。6年間の沖縄暮らしを経て、2012年より埼玉、2016年からは東京でモノづくりをしています。2017年5月に出産予定のため、現在お休み中です。