虫のブローチワークショップに参加してきました

121208_1232~01
コスチュームアーティストで有名なひびのこづえさんのワークショップに参加しました。
虫のブローチをつくる2時間のワークショップ。
みなさんとても手際がよくてそれぞれ個性あふれる虫がたくさん出来上がりました。
私は蜂とトンボが混ざったイメージで作りました。
ハサミで布のパーツをカットしてハサミで縫うだけ、最後に安全ピンを付けて完成です。
東京メトロ雑司が谷駅の豊島アートステーションZで誰でも参加できます。
来年も開かれるようですよ^^


suzuya&ayuzus
シューズオーダーはこちら





Rくんシューズ完成です

DSCF0926.jpg
Wさま、ありがとうございました^^
先月から柄などの打ち合わせをしてお任せで作らせていただきました。
甥っ子君のためにプレゼントしたいやさし~いお気持ちとっても伝わりました。
ちょうどクリスマスのお届けになりましてよかったです。
またどうぞよろしくお願いいたします。

suzuya&ayuzus
オーダーはこちらから!



青りんごと虫くんシューズできました

DSCF0916.jpg
Sさま、ありがとうございました。
ミニシューズご一緒のお届けとなりました。

こちら新しいグリーン革。いろんな作品に使いたくてうずうずしています。


suzuya&ayuzus
シューズのオーダーはこちらから^^


自分の靴つくりました

121118_2028~03
この前ブログにアップした靴づくりワークショップ、靴完成しました!
といっても1か月前です^^;11月の日曜日に2回通って完成しました。
ミシン、木型使わずすべて手縫い仕上げ。革も上等で作り方はとても勉強になりました。
作ってみたい方は、東京千駄ヶ谷のshoe labを見てみてください^^!
自分で靴を作れるだけでなく、楽しいリラックスした笑いある時間が過ごせますよ。
工房サイコー!Oさんお世話になりました^^
121118_2002~01
履きはじめは堅いですが、だいぶなじんできました。色も黄色から山吹色に変わってきましたよ。
色や靴の革のしわがどのように育っていくかな。
ソダテルシューズまた別のシリーズも作りに行きたいです。


suzuya&ayuzus


クリスマスですが、芸術の秋

KC3O0007.jpg
上野公園11月末頃です。1か月も前です^^;
都心の紅葉がとてもきれいなときに上野公園に行きました。
まだまだツタンカーメン展は人気のようでした。
この日は藝大美術館の尊厳の芸術展を見に行きました。
太平洋戦争時、日系移民たちが収容所で日用品や古木を使って様々なものを作りました。
その芸術性があまりにも高く素晴らしかったです。しかも入場料無料でした。
すみません、本日のブログにアップしましたが、すでに12/9で終了しています。
KC3O0052.jpg
藝大美術館脇に大学の食堂があり、1杯150円のコーヒーを飲みながらチラシを眺める至福のひと時を^^

そして↓こちらは同じ日に原宿で画家さんのせっかくだから3人展を見てきました。
小さなギャラリーですが、気持ちがあたたかくなる作品がたくさんでした。
121127_1319~01
原宿もイチョウが黄色でキラキラしていましたよ。
すみません、こちらも11月で展示は終了しています。
121127_1320~01
とても素朴で温かみがある本とカレンダー、ポストカードを買いました。
白熊がこっちを見ているのが可愛いし、これまた暖かそうなニット帽のポストカード。
どの原画もニコニコ顔で見てしまう、また来年も3人展に行ってみたいな^^
nakaniwa米津さんKC3O0047_20121224171729.jpg


suzuya&ayuzus




鳥パタパタ

DSCF0884.jpg
Oさまありがとうございます^^
こちら写真撮り忘れましたが、鳥ちゃんキーホルダーもお届けでした!
お祝いのたびにお選びいただきほんとにありがとうございます^^

suzuya&ayuzus
黄色の鳥ちゃんは完売ですが、緑の鳥ちゃんはあります。


紅型白波ベビーシューズ

DSCF0883.jpg
少し前になりますがUさま、ありがとうございました^^
こちら紅型コラボシューズ。
グラデーション波が綺麗でしょう~。
製作しながら心は沖縄へ向かいます^^


suzuya&ayuzus
オーダーはこちらから!


鳥ちゃん

DSCF0885.jpg
Hさま、ありがとうございました^^
鳥かご黄色は完売いたしました~。

ここ数日めちゃくちゃ寒いです。
家の中でも白い息。
2日連続お鍋しました^^


suzuya&ayuzus
緑の鳥かごシューズあります!

靴できました

DSCF0879_20121205222458.jpg

先日、新聞に今年の赤ちゃんのお名前ランキングが載っていました。
お名前の傾向はご注文のたびになんとなく分かるのですが、
なんと「結」の漢字をつかう女の子の名前がベスト10にいくつも入っていました。
結→結ぶ→リボン!心も笑顔も優しさも家族も結んでみんなとつながっていく。
リボンとサクランボシューズはじつはそんなコンセプトをしっかり持ったデザインなのです^^


suzuya&ayuzus
靴のご注文はこちらです!


鹿児島旅行~桜島

DSCF0854.jpg
11月の中頃、家族で鹿児島に行ってきました。
父方のルーツは鹿児島です。父は鹿児島市内に中学生まで住んでいました。
祖父母の代から東京に出たため、私は初の鹿児島でした。
小さい頃から父に「桜島はいいぞ」と言われていましたが、実際見たこともなく常にプスプス噴火を繰り返して大変だな^^;くらいに思っていました。
初日、二日目と雨で鹿児島市内からはあまり桜島が見られませんでしたが、三日目の最終日にようやく晴れ、錦江湾を渡り、桜島にも上陸しました。
DSCF0844.jpg
フェリーで20~30分ほどで桜島に着きます。片道150円、とてもお安い~。
前日まで雨でしたが、見事晴れてキラキラしていました。
そして、コンタクトレンズには痛い灰もたくさん飛んでいます。
DSCF0864.jpg
レンタカーを借りて、島内をほぼ一周しました。
桜島は見る場所によって全く山の形が違います。穏やかな形だったり、ごつごつガリガリした激しい形だったり、
毎日手入れをしないとすぐ黒い灰に覆われてしまう大地に強く育つ木々が生えています。
丁度写真の撮影スポットを過ぎたあたりでプチ噴火が起こり、そこがちょうど噴火口が見える場所でした。
DSCF0851.jpg
この海にせり出した土地は大正3年の大爆発で流れ出した溶岩台地だそうです。
自然の力はすごいな、そこにもちゃんと草木が生えている。
父が桜島はすごいぞ!と部屋に写真を飾り、昔から故郷を懐かしみ、愛していた理由がなんとなく分かりました。
山が生きている、動いているという感覚は生まれて初めて体験しました。
今回、父のために鹿児島に来れてよかったです。大切な目的を果し、喜んでくれたかな。
また鹿児島にいつか行きたいです。


suzuya&ayuzus
ベビーシューズのオーダーはこちら









Pagination

Utility

プロフィール

suzuyaa

Author:suzuyaa
靴や革小物をデザインしてつくる人です。6年間の沖縄暮らしを経て、2012年より埼玉、2016年からは東京でものづくりの生活をしています。日々のモノづくりをUPしていきたいと思います。よろしくお願いいたします^^